【FPトークセッション】

FP活動
公開FP相談とは

各専門分野を持ったファイナンシャルプランナー(FP)による、トークライブセッションです。7人で活動中です。

ご相談者のライフプランやお金のお悩みを、各専門分野のファイナンシャルプランナー全員で、 FPの6つの分野のそれぞれの視点から、考えていくコーナーです。

さまざまなバックグラウンドを持ったFPがオンラインで集結し、 ライフプランソフト「Financial Teacher System 8」を使って 家計の問題を色々な切り口で、具体的に解決していきます!

FPの6つの分野

・金融資産運用設計

・不動産運用設計

・ライフプランニング/リタイアメントプランニング

・リスクと保険

・タックスプランニング

・相続・事業承継設計

 

今回のご相談内容

今回は『新婚30代男性が家族を養うライフプラン』というテーマでのYouTubeライブでした。

30代は支出が増えて、頭を悩ませる年代でもあるでしょう。

住宅の購入、資産運用、保険‥あらゆるお金の悩みに斬り込んでいます!

 

過去のライフプラン事例

これまで、7回行なっています。

回ごとのトークセッションが要約されている記事があります。動画を全部見る余裕がない方でも、ご覧いただける記事となっています。

第1回 テーマは「FIRE」

【要約】「FIRE」トークセッション(前編) | 福井のFP・小林 恵のホームページ
趣旨今話題のトピックス「FIRE」=Free Independence,Retire Early 、若いうちに十分な資産を築くことで早期退職して自由に生きる・・について、全国のファイナンシャル・プランナー(FP)がオンライン会議で、お互いの意見をぶつけ合って、FIREの定義や実現可能性について論じていく・・・というもの...
【要約】「FIRE」トークセッション(後編) | 福井のFP・小林 恵のホームページ
「空き家問題」がFIRE実現の鍵になるかも?佐藤:では後半ですね。「FPがFIREを斬る!」的な視点で語ろうかと思ってたのですが、、前半で結構言っちゃってますね(笑)小林:今までは「FIREのために如何にして資産を増やすか、収入を増やすか」という話でしたけど、FPのアドバイスって大体は「支出を見直しましょう」のほうです...

第2回 40代で結婚した夫婦が出産・子育てを相談する話

【要約】第2回FPトークライブセッション(前編) | 福井のFP・小林 恵のホームページ
今回のテーマは「アラフォー新婚夫婦がFPにライフプランを相談」前回、第一回のトークライブセッションでは、「FIRE」について議論しましたたが、このFPの集まりが、もともとクラウド型ライフプランソフト「Financial Teacher System8」の開発者が主催する勉強会の参加メンバーであり、一般論だけでなく、数字...
https://fukuinofp.com/blog/konkatsufp2/

第3回 ずっと社宅住まいだった50過ぎの夫婦が家の購入を相談する話

【要約】第3回FPトークライブセッション(前編) | 福井のFP・小林 恵のホームページ
ずっと社宅住まいだった50代の夫婦、家を買うべきかどうかの相談この「FPトークライブセッション」も早や3回目です!今回は、安い家賃で社宅に住んでいる50代のご夫婦が、60歳で社宅を出ていかないといけないということで、家を買うべきか賃貸に住むべきかということで相談があり、ファイナンシャル・プランナーに相談があった案件です...
【要約】第3回FPトークライブセッション(後編) | 福井のFP・小林 恵のホームページ
家を買う前に、家のストーリーを考えるべき山形:このご夫婦、60で社宅を出てってほしいと言われているわけですが、、   その時点で家を買うのなら、当初はいくら必要になるでしょうか?細井:この方の年収を考えれば、諸費用分くらいあればいいのではないかと思います。   物件価格の10%程度。5,000万円の物件なら500万円く...

 

★YouTubeでの動画を視聴はこちらからも可能です。

FP公開相談 /トークライブセッション
各専門分野のファイナンシャルプランナー(FP)による、トークライブセッションです。 ご相談者のライフプランやお金のお悩みを、各専門分野のファイナンシャルプランナー全員で、 FPの6つの分野のそれぞれの視点から、考えてまいります。 さまざまなバックグラウンドを持ったFPがオンラインで集結し、 ライフプランソフト「Fi...

さいごに

1人ひとりの考え方がそれぞれあるように、ライフプランや生き方も人さまざまです。私たちファイナンシャルプランナーは、そのライフプランを叶えるためのお手伝いという立場に過ぎません。したがって、最後に決めるのは『本人』です。

ただ、FPはお金の専門家ですので、問題解決への糸口を多く持っています。もちろんFPと名乗る全員がそうではないでしょうが‥(笑)そういった意味で、相談者さまに非常に多くの価値を与えられると信じています。

それを具現化した一つがこのトークセッションでもある、と‥。

 

私自身も経験を積みながら、色んな視点で考えられるFPとなれるよう頑張ります。記事を読んでいいなと思った方は、お問い合わせ欄からコメント等くださると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました