【三井住友・DC外国リートインデックスファンド】iDeCoのやさしい商品解説

iDeco

こんにちは。FPたけです。
今回は【SBI証券 iDeCoセレクトプラン】の中の商品の1つである「三井住友・DC外国リートインデックスファンド」についてです。

ターゲット

これからiDeCoをはじめたい人・すでにiDeCoを始めていて商品を見直し検討(スイッチング)したい人へ

また会社の退職金制度である企業型DC(確定拠出年金)に加入している人、
前の会社で加入していた人も、是非この機会にご覧ください。

商品について

・運用会社→三井住友DSアセットマネジメント
・商品区分→インデックスファンド

・信託報酬率(毎年かかる手数料)→0.297%以内(安い)

・設定日(この商品の誕生日)→2016年9月23日

どこの国に投資する商品か

・投資先→国際(海外)REIT98%、その他2%

※REIT(不動産投資信託)とはその名のとおり、不動産を投資対象とする投資信託のことを言います。

・投資スタイル→世界各国のREITが投資対象とするスタイル

(商品の組み入れられている上位10社の地域)※2022年10月31日現在

出所)三井住友DSアセットマネジメント マンスリーレポートより

蒼々たる先進国の不動産へ投資していることが伺えます。

この商品の特徴

S&P先進国REIT指数に連動した商品です。

これまでのリターン率

商品(率) 1カ月 3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来
トータルリターン 8.73% -5.28% -9.95% 1.36% 6.85% 7.22% 56.98%
カテゴリー 8.40% -5.46% -10.29% 0.36% 5.93% 6.35%

<FPひとこと>

信託報酬率(毎年かかる手数料)が0.297%程度と安いながら、先進国の上場した不動産に投資できることがこの商品の魅力かとおもいます。(REITのデメリットは別の記事で解説いたします)

三井住友・DC外国リートインデックスファンド-ファンド詳細|投資信託[モーニングスター] (morningstar.co.jp)

※投資はくれぐれも自己責任のもとおこなってください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました