【セゾン資産形成の達人ファンド】iDeCoのやさしい商品解説

iDeco

こんにちは。FPたけです。

今回は【SBI証券 iDeCoセレクトプラン】の中の商品の1つである「セゾン資産形成の達人ファンド」についてです。

ターゲット

これからiDeCoをはじめたい人・すでにiDeCoを始めていて商品を見直し検討(スイッチング)したい人へ

また会社の退職金制度である企業型DC(確定拠出年金)に加入している人、
前の会社で加入していた人も、是非この機会にご覧ください。

商品について

・運用会社→セゾン投信
・商品区分→アクティブファンド

・信託報酬率(毎年かかる手数料)→1.35%(±0.2%程度)

・設定日(この商品の誕生日)→2007年3月15日

どこの国に投資する商品か

・投資先→国際(海外)株式83%、国内株式12%、その他5

・投資スタイル→日本を含む海外の株式に投資を行なっている。

(商品の組み入れられている比率上位10社)

2007031506_M_202209.pdf (morningstar.co.jp)

出所)セゾン月次レポート

この商品の特徴

アクティブファンドの中は、信託報酬(手数料)コストが1.35%とやや安いくらいでしょう。

ファンドマネージャーと呼ばれる投資のプロが、世界の各地域に幅広く株式に投資をしています。長期での資産形成を目的とした商品の特徴が大きく、長い目で見てときに投資対象となり得る銘柄(会社)を厳選して選んでいる商品です。

これまでのリターン率>2022年11月7日現在

3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来
トータルリターン        -1.21% -7.33% -4.07%  12.02% 8.65% 14.88% 197.15%
カテゴリー -2.48% -10.55% -4.91% 11.74% 7.44% 11.52%   -

FPひとこと

資産形成としては、アクティブファンドでありながらも長期としては保有する価値があると考えています。理由としては、この商品で世界各国の信頼性が高いと評価を受けている商品に分散投資できることと、採用するとき(商品にとうしすにあたって)の分析力が極めて優れている(厳正な審査基準)のが、リターン率に出ているためです。ただし、手数料(信託報酬コスト)がややネックに感じるという人もいらっしゃるかもしれませんね。

セゾン 資産形成の達人ファンド-ファンド詳細|投資信託[モーニングスター] (morningstar.co.jp)

※投資はくれぐれも自己責任のもとおこなってください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました