【EXE-i グローバル中小型株式ファンド】iDeCoのやさしい商品解説

iDeco

こんにちは。FPたけです。

今回は【SBI証券 iDeCoセレクトプラン】の中の商品の1つである「EXE-i グローバル中小型株式ファンド」についてです。

ターゲット

これからiDeCoをはじめたい人・すでにiDeCoを始めていて商品を見直し検討(スイッチング)したい人へ

また会社の退職金制度である企業型DC(確定拠出年金)に加入している人、
前の会社で加入していた人も、是非この機会にご覧ください。

出所)SBIアセットマネジメントより

階段を駆け上がるさまが、将来の成長性を表しているようなイメージですね。

1<EXE:エグゼとは>ETFとETFを掛け合わせてEXE(エグゼ)と付けられた
2<i:アイとは>ETFのパフォーマンスを左右する大切なインデックスの頭文字のi>
1と2の2つを掛け合わせて、EXE-i(エグゼアイ)と名付けられたそうです!
ETFって何だったっけ?詳しくは、こちらをご覧頂ければ幸いです。【ETF投資】について | FPの流儀 (financialplanertk2021.com)

商品について

・運用会社→SBIアセットマネジメント
・商品区分→インデックスファンド

・信託報酬率(毎年かかる手数料)→0.327%程度(安い)

・設定日(この商品の誕生日)→2013年5月13日

どこの国に投資する商品か

・投資先→国際(海外)の株式91%、国内株式6%、その他3

・投資スタイル→日本も含んだ世界の中・小型(ちゅうこがた)株式へ投資する商品

この商品の特徴

中小型(ちゅうこがたかぶ)への株式の基本投資割合は、およそ米国60%、米国以外40%(このうち日本の株式が6%)の割合となっています。しっかりと世界にリスクを分散させて中小型の株(企業)へ投資を行なっているのがこの商品の特徴です。

これまでのリターン率

商品(率) 1カ月 3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来
トータルリターン 10.12% 4.30% 5.34% 1.74% 15.05% 8.77% 145.09%
カテゴリー 6.93% 0.29% 1.12% -3.83% 12.90% 8.43%

出所)モーニングスターより引用

右側の「設定来」とは、投資信託の運用が始まってからという意味で、この商品が誕生した日から今日までのリターン率を表しています。 ちなみに、投資信託は、設定時にはどんなファンドも基準価額は10,000円でスタートしています。(恥ずかしながら、自分もつい最近まで知りませんでした!m(_ _)m

FPひとこと

夢がある商品ではないでしょうか。世界各国のまだ小さい株式にこれからの成長を期待して投資を行なう商品、、素敵です!信託報酬(手数料)コストも安いので、長期目線で考えると将来化ける可能性も否定できません。ただし、ちょっと初心者がメインとして買うのは、あまりおすすめはできないかなと感じています。とは言え、自分の資産形成の一部として組み込んでみるのも良いでしょう。これからの成長性を信じたい人向けではないでしょうか。

EXE-i グローバル中小型株式ファンド-ファンド詳細|投資信託[モーニングスター] (morningstar.co.jp)

※投資はくれぐれも自己責任のもとおこなってください。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました