【eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)】iDeCoのやさしい商品解説

iDeco

こんにちは。FPたけです。

今回は【SBI証券 iDeCoセレクトプラン】の中の商品の1つである「eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)」についてです。

【ターゲット】これからiDeCoをはじめる人・すでにはじめていて商品を見直したい(スイッチング検討している)人へ

会社で入っていたけど転職して、企業型DC(確定拠出年金)がほったらかしになっている人も是非この機会にご覧ください。

<商品について>

・運用会社→三菱UFJ国際投信(業界では最低水準の運用コストで有名)

・商品区分→インデックスファンド

・信託報酬率(毎年かかる手数料)→0.154%以内(比較的安い)

・設定日(この商品の誕生日)→2017年2月27日

<どこの国に投資する商品か>

・投資先→日本国内の株式への投資が98%を占めます。

・投資スタイル→日本国内の大型グロース株へ投資

(商品の組み入れられている比率上位10社)

1位 トヨタ自動車 7203 輸送用機器 4.24%
2位 ソニーグループ 6758 電気機器 2.66%
3位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 8306 銀行 1.78%
4位 キーエンス 6861 電気機器 1.77%
5位 日本電信電話 9432 情報・通信 1.49%
6位 任天堂 7974 その他製品 1.36%
7位 リクルートホールディングス 6098 サービス 1.35%
8位 東京エレクトロン 8035 電気機器 1.34%
9位 三菱商事 8058 卸売 1.23%
10位 KDDI 9433 情報・通信 1.17%

<この商品の特徴>

TOPIXとは、東証株価指数と言われますが簡単に言うと日本市場の経済全体の市場のことを指すものだと思ってください。日本市場全体を表す指標のTOPIXと連動した動きを目指す商品です。

世界と闘えるトヨタ(TOYOTA)、電機機器の代表ソニー(SONY)、日本電信電話(NTT)など日本を代表する銘柄を中心に、日本企業の多くの(プライム)上場している企業で構成されている商品です。

<これまでのリターン率>2022年10月28日時点

商品(率) 1カ月 3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来
トータルリターン 5.09% 0.49% 2.85% -1.13% 7.38% 4.08% 41.61%
カテゴリー 4.84% 1.47% 4.93% 0.64% 8.53% 4.42%

直近リターンはコロナの影響もあるのかややマイナスが目立つ展開です。

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)-リターン|投資信託[モーニングスター] (morningstar.co.jp)

<FPひとこと>

なんと言っても三菱UFJ国際投信のeMAXISシリーズは手数料コストが安いです。それに個人の投資家の人たちにも人気のシリーズであることもたしか。長期投資だからこそ、コストが超重要ですよ!塵と積もれば山となる。手数料は商品を検討する上でしっかりと把握しておきましょう。

日本の大型の会社をまるごとほしい!分散して成長を見守りたい!それも、安いコストで。。こんな人にピッタリの商品でしょう。

皆さんはこれからの日本企業どうなっていくとおもいますか?(^^;)

eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)-ファンド詳細|投資信託[モーニングスター] (morningstar.co.jp)

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました